« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

雨だけど、釣り。

雨だけど、釣り。
やっぱり雨だ…

でも、今日は釣りへ行きますよ。

雨なんかに予定を狂わされたりしません。

ってことで静岡県浜名郡の新井町に来ました。

雨が冷たく
夏なのに
時折寒さを感じました。

でも関係ないさ。
17アイスだって食べてしまうさ。

雨に打たれながら、
カッパも着ず、
ひたすら糸を投げては手繰り寄せる。

結局、何も釣れなかった…

でも、雨の中
アウトドアで友達と語り合った
貴重な時間。

楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りでも、しようか。

釣りでも、しようか。
今日は本当なら鮎のつかみ取りに出かけるハズでした。

でも外はあいにくの雨。

残念だけど、今日は中止。

あーあ、予定なくなったなぁ…

って思ってたら
公務員試験を終えた友達からメール。

「今からそっち帰るから、明日釣りでも行かない?」

「行こう!釣り行こう!」

でも釣りは小学生の時以来。

もう道具もないし、
給料入ったし
買いに行こう!

ってことで買ってきました。

計\3000くらいで揃いました。

さて、明日は雨みたいだけど

雨でも行くよ。

夏だから。

雨なんかに予定を左右させたりしない!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巣に、カエル。

さて、今日はバイトだ。

そろそろ行かなきゃ…
と、駐車場の門を開けると

出た!
カエル。

また、カエル。

こんな所に住んでいたのかぁ。

ここは開けたり閉めたりするから
きっと落ち着かないよ。

まぁ、気に入ったなら
いていいけど。
また、カエル。
カエルって
ちゃんと巣(?)に帰ってくるんですね。

数年前は
エアコン室外機の取っ手の窪みを巣にしているカエルがいました。

夜いなくても、
朝にはちゃんとその場所にいる。

それがカエルのかわいいところ。

あ、そろそろ行かないと遅刻するかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「モンスター vs エイリアン」

モンスター vs エイリアン
「モンスター vs エイリアン」を観てきました!

なかなか良い映画でしたよ。

結婚式を目前に控えたスーザンの上に隕石が落ちて、
そのせいで巨大化したスーザンが…
と、あらすじは置いといて…

私の感想ですよ。
一番印象的だったのは
エイリアンのクローン達の歩く音。
「ポコポコポコ…」
あの音は忘れられないです(笑)

まぁ、こんなところに一番のインパクトを感じてしまいましたが

この映画に出てくるキャラクターって

スーザンもボブも、
コックローチ博士やミッシング・リンク、ムシザウルスも

みんな前向きで楽しく生きていますね。

収容所に隔離されていても、
それぞれが好きなことやっていて

誰も嘆いたりしない。

スーザンも、自信が巨大化したことを嘆くばかりではなく

元のサイズに戻れるように
コックローチ博士の実験を受け続けて
前に進もうとしてるし…

ストーリー後半、
エイリアンとの戦闘中にスーザンは隕石の力を吸い取られ
元のサイズに戻ってしまう。

ただ、身長こそ等身大に戻ったが

「わたしならきっとできる!」
と自分に言い聞かせる場面は
精神面の成長を物語っており、

アニメと言えども
見習うべき場面でした。

あと、個人的に
マッチョな半魚人ミッシング・リンクが
ちょっと私に似ている気がしました(笑)

顔じゃないですよ(汗)

日々鍛錬を積んでいるマッチョ野郎なのに

いざという時に何の活躍もできず
落ち込む…

なんだか自分を見ているようで
とても親近感を感じました。

最後に、
スーザンの婚約者が規格外のヘタレだったので

この映画を観たちびっ子たちは
あんなんになったらいけませんよ(笑)

以上、大ざっぱな私の感想でした。

面白かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛されるより、愛したい。

愛されるより、愛したい・・・

たしか、Kinkiの曲でありましたよね。

もう、だいぶ前になりますが。。

それはさておき、

「人を愛する or 人から愛される」

愛されることはとても幸せなことですが、

愛した結果、愛される。

これが私の理想かもしれないです。

「愛されたい、愛されたい・・・」

そればかり願っている人は、相手に何かを求めるばかりで

自分自身が相手に何をしてあげられるかを見失いがちではないでしょうか。

人には心がある。

それはなかなか自分の思い通りにはいかないもの。

ただ愛されたいと願っているだけでは

現実はそう簡単に変わりません。

面白くもありません。

それなら自分が動けば良い。

自分から愛すれば良い。

相手が何をしたら喜んでくれるか考えて行動すれば良い。

夫婦でも、カップルでも、フリーでも、

愛されたかったら、愛してみたらいいじゃない!!

夫婦やカップルはいつまでも仲良くいられるし、

フリーの人は愛が届くかもしれないじゃない!!・・・と

私は思いますよ。

結局、与えるものは得るもの。

ベタだけど、「相手を大切に思う気持ち」ですね。

それに相手を喜ばせるために行動するのって楽いですよ。

まぁ、失敗することもありますが

それでも脳内はフルスロットルで回っています。

フルスロットルで回っていますが、あまり深く考えてはいません。

だいたい直感や閃きから行動を起こします。

別にテンパっているわけではありません、多分。

あ、それと

私の理想は関根勤さんですね。

以前、何かの番組で言ってました。↓

奥さんに永遠の片思いをしている、と。

今でもお風呂を覗きたいし、

愛犬がお風呂に入りたがっているという口実をつかい、

覗きに行くそうです。

その際、目の動きを湯船の波の動きに合わせることで

湯船に浸かる奥さんの裸を見ようとする、と。

そして、愛犬だけがお風呂に入れるそうです(笑)

なんかおバカな話ですが、

長い結婚生活を経ても、

いまだにそう思えるってすごく幸せですよね。

みんなが「愛する派」になれば

世界は相思相愛ですね。

コネタマ参加中: あなたは愛したい派?愛されたい派?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エヴァンゲリヲン:破、は?

エヴァンゲリヲン:破、は?

アクティ森で遊んだ後

お好み焼きを食べ

エヴァの映画を観に行きました。
エヴァンゲリヲン:破、は?
って言っても私は
前作も観ていないのですけど。

まあ、エヴァならいいかな…と。

何となく話は分かったし、

最後は何かエラいことになったなぁ…という印象。

次回作がいつ出るか知らないけど、

ちょっと気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初挑戦、パターゴルフ。

初挑戦、パターゴルフ。

今日は静岡県周智郡にあるアクティ森で

パターゴルフをしました。

と言ってもゴルフなんてしたことないです。

。。。

予想通り最初は空振り。

玉に当たらない…

ようやく当たっても

力入れすぎで

穴、越えて行きました。

ん〜、難しい…

でも、徐々に慣れてきてからは
なかなか楽しめました。
初挑戦、パターゴルフ。
パターゴルフを終えて

川の方へ下りて行きました。

川が流れている…

泳ぎたくなります。

ここで水切りをしました。

小学生の頃、
海やら川やらドブで
よくやったものです。

今日も夢中で石を投げ続けました。

あぁ、暑い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ると、カエルが。

大学から帰ってくると

駐車場にカエルがいました。

危ない危ない。

踏んでしまうところでした。

帰ると、カエルが。

擬態化は捕食者からは身を守れますけど、

人間に対しては
気付かずに踏みつけてしまう原因。
帰ると、カエルが。
でも、カエルはファンサービスが良い。

写真撮ってる間も
じっとしていてくれる。

カエル、かわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔裟斗 vs 川尻達也

今日のK-1 MAXは熱かったですね。

魔裟斗カッコよすぎ。

kidも篤もキシェンコもドラゴも
応援してる側がみんな負けたから心配でした。

でも、やはり魔裟斗。

きっちり自分の試合しましたね。

川尻は割と序盤からフラフラしてた気がしますが、原因は?

今日のMAXは会場で観たかったなぁ。

それにしても、TBSは相変わらず酷い。

kidの試合をハイライトで再放送するくらいなら
クラウス vs ペトロシアンをちゃんと放送するか

ブアカーオ vs ホルツケンのハイライトでも放送してほしいものです。

あと、魔裟斗の試合が終わった後に

すぐハイライトって何?
せっかくの興奮が覚めます。

もっと会場の余韻をお伝えして下さい。

TBS格闘技を見た後は
大抵不満が残ります。

試合自体は素晴らしい内容でした。

魔裟斗を応援するドラゴの姿を見て

もっとドラゴが好きになりました。

魔裟斗さん、大晦日のラストマッチも勝って下さい。

10月26日のMAX finalはSRSでチケット取りました。

今年のMAXチャンピオンであり
魔裟斗の最後の対戦相手が決まるのを観に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カエルサブレ。

カエルサブレ。
名古屋城の土産屋で見つけたカエルサブレ。

カエルって…
名古屋関係ないですよね??

でも、カエル好きなので買いました。

「旅から無事に帰る(カエル)」

ということらしいです。

なんだか「家に帰るまでが遠足です」って言われたのを思い出します。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渦巻く、練習。

渦巻く、練習。
帰り道。
タルタルーガで夕食。

\1380(平日)で
ピザ、パスタ、サラダバーにパフェまで食べ放題なんて

なかなかお得感。

で、そこに
ソフトクリームの機械があるわけですよ。

アレ、結構難しい。

イメージ通りになかなか巻けないです。

「ん?あれ?うまくできない…」

何とか形を整えようと頑張っているうちに

巨大なソフトクリームの出来上がり。

コンビニの店員さんは

ちゃんと練習をしているということか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋嬢?名古屋城。

名古屋嬢?名古屋城。

名古屋城に来ました!

私の記憶にはプラモデルの名古屋城しかないので

おそらく今回
お初にお目にかかります。

テレビや雑誌やプラモやら…

いろんなもので見てきた名古屋城は
とても初見とは思えない…

損してる?
名古屋嬢?名古屋城。
とはいえ、しゃちほこの大きさには驚きましたが。

どうやって乗せたんだ…?

そして、
名古屋嬢はそんなに見かけなかった!

でも、寿司屋や映画館で働いている人たちはナチュラル美人でした。

あ、でも
駅で何か配ってた女の人はCMに出てるアンドロイドに似てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミリオン座で、守護天使。

ミリオン座で、守護天使。
映画「守護天使」を観ました。

カンニング竹山が主演だったので
どんな汚い映画なんだろう…と正直あまり期待していませんでした。

確かに汚い映画でした。でも、良い意味で。

どんなに不細工で格好悪くても

初恋のあの子(女子高生)を迫り来る危機から護りたい!
という須賀(竹山)の思いは一途です。

また、村岡(佐々木蔵之介)が超格好いいです。

というより、
佐々木蔵之介が格好よすぎです。

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の時も良かったけど

今回は渋い。
渋い男のダンディズム。

そこにシビれる憧れる。

この映画、ハードルを低く構えていたので

楽しさ倍増でした。

それから、この映画を観た映画館
「ミリオン座」ですが

久しぶりに映画館onlyな場所に入りました。

昔はよくありましたが

最近は大型ショッピングモールに組み込まれているものが多いので

映画館onlyは11年振りになるのかなぁ…

とても雰囲気

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大マネキン、ナナちゃん。

巨大マネキン、ナナちゃん。
名古屋駅の巨大マネキン「ナナちゃん」。

デカすぎるでしょ…

純白つるっぱげヘッドに
棒がぶっ刺さっている。

危険すぎるレディー、ナナちゃん。

友達が言っていた…
「ナナちゃんの股下をカップルが通ると破局する」と。

安産祈願とかじゃないのか…

どこまでも危険すぎるレディーだね、ナナちゃん。

しずちゃんより大きいね、ナナちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かの、一日警察署長。

誰かの、一日警察署長。
今日は愛知県名古屋市にて行動。

映画「守護天使」を見に行きます。

上映まで時間を潰すため、
駅付近をぶらぶらしていると人だかり。

とりあえず近づいてみると
誰かが一日警察署長で演説してました。

うーん…。
誰かよくわからん。

森下ナントカさんじゃなかったっけ?

森高千里は「めざましテレビ」のテーマソングの人でしょ。
ララ サンシャインの。

たしか、森下千里…

鳥居みゆきにオファーしてほしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カエルグミ。

カエルグミ。
だって、カエルが好きだから…。

先日の
ららぽーとショッピングの時に

私があまりにもカエル好きだからって

買ってもらいました。

ありがとうございます(笑)

ただの緑色のグミじゃなくて

表裏が緑と白の二層構造になることで

お腹の白も表現するとは、なかなかやりますね。

ドイツ産グミは
ちょっと硬め?

シゲキックスのような歯ごたえ。

味は青リンゴ味。

カエルは、青リンゴ味(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕は、切ない。

七夕は、切ない。
今日は七夕ですね。

でも天気はイマイチ。

学校からカエル時、
原付なのに雨がっ!

ポロシャツって
こんなに雨を肌に通してくれるんだね…
新しい発見だよ…

夏なのに
雨の中で原付はさすがに寒い。

「今日は星も月も見えないかなぁ…」

と思っていました。

しかし、PM23:00庭に出てみると

うっすら月が、
雲の隙間に星が見えました。

「おぉ、七夕knight!」

事前に仲間内で書き込んでおいた短冊を付けた

ビニール製の笹を
空に掲げる。

「七夕は織姫と彦星の一年に一度の再会の日」

そうだった。

七夕はただ短冊に願いを書くだけの日じゃない。

こんなにも切ないストーリーがあったじゃないかと
大切なことを思い出しました。

今思うと、切なすぎるでしょ…(泣)

今日はちゃんと再会しているのか…

今、空に見える星は
雲の隙間に僅か3つ。

その内2つは際立って明るい。

私はその2つを勝手に織姫と彦星とし、
勝手に再会を喜んだ。

空を見上げ、星に願いを。

みんなの願い事が現実になるように。

そして私はビリーバンド(ビリーズブートキャンプの)を装着し

月明かりの下で
祈りのシャドーボクシングを舞ったとさっ!

季節の行事、大切にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び、ららぽーと。

本来ならば今日は鮎のつかみ取りへ行く予定でしたが

少人数での予約が取れなかったので

急遽予定を変更し
ららぽーとへ。

今日は各店を一軒一軒回り
ほとんどの店を見てきました。

朝11時に入り、出てきたのが夜8時くらいだったかな?

長居しすぎですね(笑)

でもクレイジーだなんて言わないで下さいね。

なんとなく、こういう
「一見バカに見えること」が私の幸せなんです。

まぁ、一緒に行った方々が
ウィンドウショッピングの達人だったので
ここまで長居できたのでしょうけど(笑)

でもすごいですよね、
心の持ち方次第で
ショッピングモールでテーマパーク並みの楽しみ方ができるわけですから。

おもしろき
こともなき世を
おもしろく…

なんてね。

再び、ららぽーと。

鯛焼きと↑
再び、ららぽーと。
たまごたっぷりんを買いました。

どちらもうまい!

今日も楽しい一日でした。

明日は七夕。

晴れるといいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ららぽーと磐田。

ららぽーと磐田。
静岡県磐田市にでっかいショッピングパーク
「ららぽーと磐田」ができたので
さっそく行ってきました。

中の造り的には巨大イオンとあまり変わりませんが、

とりあえず新しいものには食いついておけ精神で。

グラニフが入っているのは嬉しいですね。

今日は一周してグラニフでTシャツ買って帰りました。

細かいところはまた次で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »